スポット溶接(抵抗溶接)は通常、多点打ちで強度を確保しますが。フレックスバンドブラケットのスポット溶接は1点で強度を確保しなければならないために厳重な条件管理がされます。

フレックスバンドブラケットは複雑な曲げ加工に因って作られます。曲げ加工時の応力が製品内に残っていると強度が低下します。その応力を除去(ストレスレリーフ)する熱処理を行っています。

自動車用シートフレームの部品です。590Mpaの高張力鋼板を絞ったのちにピアス穴をあけ、最後に内側に2つのナットをプロジェクション溶接しています。

ステンレス材に内外径打ち抜きとピアス穴加工を順送で一貫して行います。お客さまでのバレル・熱処理後に再度弊社で切り抜きプレス加工を行います。

燃費性能向上のためにトルクコンバーターに組み込まれるロックアップ装置を滑らかに働かせるための部品です。

トップ>製品紹介>その他の加工